素鵞神社と耳守神社

■素鵞神社と耳守神社・茨城県石岡市

(撮影2019/2/23)

実は筆者は以前から耳の病気を患っており、いまだに右の耳に障害が残っています。今月に入ってから、仕事中に急に耳に水が入ったようなこもった状態になり、聴こえなくなるという症状が再発してしまいました。慌てて病院に行くもその医師に原因は分からず。結局薬漬け。そんな時、ネットを見ていてたまたま見つけたのが「耳守神社」。これぞ何かのご縁と、行ってみることにしたのだが、この耳守神社、無人の神社で、御朱印などをいただくには、少々離れたもう一つの「素鵞神社」というところまでいかなければならないと知り、これも何かのご縁と思い、両方訪ねることにしました。

まずは「素鵞神社」。


ものすごく立派な御神木。




こちらの神社で、耳守神社の御朱印やお札もいただけます。








そして、バスで移動し着いたのが、こちら。「耳守神社」。








小高い丘の上に鎮座する耳守神社。無人ということで、少々荒れた感じも受けましたが、それでもなんだか「来て良かったぁ」って感じました。おかげ様で耳は今のところそれ以上は悪くはならず、ご利益があったに違いありません。また伺います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする