ネコ島のネコちゃんたち・田代島

■ネコ島「田代島」・宮城県石巻市田代

(撮影2019/4/29)

宮城県石巻市からフェリーで40分ほどの島、念願の別名「ネコ島」、田代島に行ってきました。朝、漁師さんが漁から戻った港で、おすそ分け(朝食)をもらうと聞いていたのでそれを見たかったのですが、島に渡る便は朝一番でも9:00。当日出発だと間に合わないんです。次回は是非島に泊まる予定で朝のニャンコたちに会いたいですね。

とは言え、
島に着くなり、いきなり数匹のねこちゃん達が船から降りた我々を出迎えてくれます。

下の写真は、フェリーのチケット売り場(本土側)で飼われてるネコちゃん。おんなじ模様の、たぶん兄弟たちが、5~6匹いました。



最高のお天気の元、いよいよ大泊港に到着!!

島に着いてすぐに出迎えてくれたクロニャン。今日一日よろしくね!

誰かが置いたバックパックに興味深々。

こんなところにも!

似てるけど、俺はさっきの黒ニャンとは違うニャン

次々と現れます(笑)




左奥のおいでおいでしたカップルをス~ッとやり過ごし、こちらに一目散で走ってきます!

「おー!良く来たな。」
「あ、どうも(^^;)」

すごく綺麗な毛並みの、メスねこちゃん。

会った中では一番のいたずらっ子。

観光の女の子がもってた猫じゃらし用のおもちゃ、糸をちぎって持ってっちゃいました。



山道の真ん中でお昼寝体制。

この子は「ほくろちゃん」っていうんだって。

後ろ足で耳を掻きながらあくびしたて閉じかけた変顔(笑)

そんなに怖い顔で見なくても。。。(*´Д`)

どこでも寝れる。

寝る。

最高のお天気でした。

わーい、帰りのフェリーに乗る前にお見送り? って、全然こっち見てない(笑)

魚を捕まえたトンビが、フェリー待ちの行列の頭の上で、自慢げに何度も旋回して見せびらかしていました。

まだまだ沢山のねこちゃんに会いたかったけど、今回はこれでおしまい。

来たところとは別の港・仁斗田港から「SeeCat号」で帰ります。また来るね~(^^)/

本土に戻ると、チケット売り場のネコちゃんがお出迎え。猫三昧の一日でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする